HOME‎ > ‎コース紹介‎ > ‎

ネットワークコース(N)

インターネットや携帯電話で
メールや映像などの情報がどのように伝えられるか
情報ネットワークのしくみを学びます。
 
 
実験紹介
 

ネットワーク構築とアクセス制御

3年次 ネットワーク実験I

 

 

本実験では、Cisco社製ネットワーク機器(ルータ・スイッチ)を用いて、簡単なネットワーク構築を行います(図1)。これらのネットワーク機器は、世界中の主要企業だけでなく、通信会社が構築する幹線ネットワークでも利用されています。

 

実験手順は、まず図1および与えられたアドレス情報を手掛かりに、用意された機器を適切な場所に設置し正しく配線します。次に、ルータに対してアドレス設定やルーティング設定を行い、学生のノートPCからWebページやFTPサイトを閲覧できるようにします。最後に、仮想LAN(VLAN)やファイアウォール作成を通して、ネットワークのセキュリティ向上を図ります。

以上の実習を通して、ネットワーク機器へのアクセス方法や、機器を設定するためのコマンド、ネットワークセキュリティに関する知識を習得します。

 

 

Comments