HOME‎ > ‎講義紹介‎ > ‎

ディジタル通信工学

現在の通信システムの多くは、音声や画像情報を0,1で表現されたディジタル信号に変換して伝送しています。ディジタル通信工学Iでは無限の点の連続である音声や画像の電気信号を有限個の1,0情報に変換するための技術や1,0情報を通信網を経由して受信者に送り届けるための技術を学びます。ディジタル通信工学IIでは、携帯電話システムに代表される移動技術を習得します。この授業を受講すると

・電波伝搬 : 基地局と携帯端末の間で電波はどのように届くか?
・ディジタル変調技術 : 0,1情報を無線信号で表すにはどのようにすれば良いのか?
・誤り訂正技術 : 誤って受信された1,0情報を自動的に訂正することは出来るのか?
・多元アクセス技術 : 同じ場所で多数の人が同時に携帯電話を使っても、混信しないのはなぜか?

といった内容が理解できるようになります。
 
多元アクセス技術 CDMA の解説
Comments