HOME‎ > ‎講義紹介‎ > ‎

サイバースペース

サイバースペースとは、コンピュータネットワーク上に創られた仮想的な社会空間を指していて、ネットワークを利用したコミュニケーションの場とも言えます。
 
広い意味では電子メールやWeb(ウェブ)上での、文字を中心としたコミュニケーション空間もサイバースペースに含まれますが、本講義では、CG(コンピュータグラフィックス)で表現されたバーチャル空間(VR空間)を取り上げています。
例えば図のように、VR空間データはひとつですが、ユーザ毎に視点は異なるので、VR空間の見え方は異なっているのがサイバースペースの表現方法です。 
講義の中では、このような、一つのVR空間データを各コンピュータでどのように表現するか、またどのようにデータをやり取りするかなどの映像メディア処理やネットワーク構成方法など、データ共有のための各種技術を紹介しています。最近では、インターネットの世界でも、CGを用いたバーチャル空間でのコミュニケーションが徐々に広まりつつあります。サイバースペースの技術的な面だけではなく、このような最近の動向や社会面での話題なども授業で取り上げています。
Comments